一条オフィシャルブックサイト「一条本」
本
  • HOME
  • 一条真也の本
00

全ての書籍

  • 『唯葬論〜なぜ人間は死者を想うのか』

    著者一条真也
    出版社三五館ページ数 344
    価格1,800円(税抜)

    第1章 宇宙論 第2章 人間論 第3章 文明論 第4章 文化論 第5章 神話論 第6章 哲学論 第7章 芸術論 第8章 宗教論 第9章 他界論 第10章 臨死論 第11章 怪談論 第12章幽霊論 他

  • 『永遠葬〜想いは続く』

    著者一条真也
    出版社現代書林ページ数 208
    価格1,200円(税抜)

    はじめに「葬儀は人を永遠の存在にする」プロローグ 東日本大震災の教訓 第1章 『葬式は、要らない』から『0葬』へ 第2章 もう一度、葬儀について考えよう 第3章 日本はいつから変わったのか 他

  • 『決定版 終活入門〜あなたの残りの人生を輝かせるための方策』

    著者一条真也
    出版社実業之日本社ページ数 192
    価格1,000円(税抜)

    はじめに「終末から修生へ、終活から修活へ」 序章ー死が怖くなくなる方法 第1章 準備のためにしたいことーエンディングノートの真の役割 第2章 葬儀こそ最高の舞台ー最期をデザインする 他

  • 『死が怖くなくなる読書~「おそれ」も「かなしみ」も消えていくブックガイド』

    著者一条真也
    出版社現代書林ページ数 256
    価格1,400円(税抜)

    はじめに 第1章 死を想う 第2章 死者を見つめる 第3章 悲しみを癒す 第4章 死を語る 第5章 生きる力を得る あとがきに代えて

  • 『命には続きがある~肉体の死、そして永遠に生きる魂のこと』

    著者一条真也、矢作直樹
    出版社PHP研究所ページ数 192
    価格1,200円(税抜)

    はじめに;生と死の交差点に立つ者同士 第1部 死の不思議~ スピリチュアル体験の真相 第2部 看取る~人は死とどう向き 合ってきたか 第3部 葬る~人はいかに送られるのか 他