一条オフィシャルブックサイト「一条本」
本
  • HOME
  • 一条真也の本
00

全ての書籍

  • 『開運!パワースポット「神社」へ行こう』

    監修一条真也
    出版社PHP文庫ページ数 221
    価格533円(税抜)

    はじめに;神社に行けば、幸せになれる! こんなに楽しい!神社の3つのミリョク 第1章神社のそぼくなギモン20 第2章神社の儀式と行事 他

  • 『最期のセレモニー ~メモリアルスタッフが見た、感動の実話集』

    著者一条真也
    出版社PHP研究所ページ数 189
    価格1,200円(税抜)

    まえがき;「逝く人の思い・送る人の心」 私は、あと半年の命です他 おくりびとの涙 音楽隊 メモリアルコーナー他 あとがき 死は最大の平等である

  • 『愛する人を亡くした人へ~悲しみを癒す15通の手紙』

    著者一条真也
    出版社現代書林ページ数 172
    価格1,100円(税抜)

    第1信 別れ 第2信 儀式 第3信 自然 第4信 いのち 第5信 受容 第6信 死の体験 第7信 悲しみ 第8信 癒し 第9信 学び 第10信 愛 他

  • 著者一条真也
    出版社毎日新聞出版ページ数 267
    価格1,200円(税抜)

    冠婚葬祭は、人生の味わいを深くしてくれる。
    豊富な経験と深い教養で、折々の儀式を語る珠玉のエッセー。
    「サンデー毎日」連載の大人気コラムが単行本化!

  • 著者一条真也
    出版社PHP研究所ページ数 192
    価格900円(税抜)

    年中行事の基礎知識を雑学風に読めるようにまとめ、正しく行うためのやり方をわかりやすく解説した入門書の決定版!

  • 著者一条真也
    出版社光文社ページ数 227
    価格680円(税抜)

    読み継がれる聖典・経典は誰の手により、何が書かれているのか? 原文をわかりやすく訳してみると義務やタブーばかりではない、意外で面白い事実が見えてくる。

  • 著者一条真也
    出版社サンガページ数 467
    価格1200円(税抜)

    「礼欲がある限り、儀式は不滅である」人類に普遍の文化である葬送儀礼の不滅の価値を説いた名著、待望の文庫化。

  • 著者一条真也
    出版社すばる舎ページ数 200
    価格1400円(税抜)

    世の中で「一流」と言われる人には共通点がある。それは、ご先祖さまを大切にすること。日本人の宗教意識や倫理観についての言論活動を続けてきた著者が提言する一流の流儀。

  • 『般若心経 自由訳』

    著者一条真也
    出版社現代書林ページ数 32
    価格1,000円(税抜)

    「空」とは「永遠」のことだった。「般若心経」は死の真実を解き明かす!死は不幸ではない!そこには、万人が死を受け入れるための呪文が隠されていた。「永遠」の秘密、大いなる智慧を説いた待望の自由訳。