一条オフィシャルブックサイト「一条本」
本
  • HOME
  • 一条真也の本
00

全ての書籍

  • 『永遠の知的生活〜余生を豊かに生きるヒント』

    著者一条真也
    出版社実業之日本社ページ数 192
    価格1,000円(税抜)

    まえがき 第1章 書斎のある生活ー「読書」との出会い 第2章 記憶と忘却のはざまでー記憶こそ人生 第3章 豊かな老後の実現 ー 老いて学ぶ 第4章 知的生活の死生観ー人は必ず死ぬ 他

  • 『超訳 空海の言葉』

    監訳一条真也
    出版社KKベストセラーズページ数 256
    価格1,500円(税抜)

    はじめにー空海のという超天才 人生が楽になる空海の三つの教え 一 己を信じる 二 悩みと向き合う 三 他者との関わり 四 生と死 五 仏の教え 六 自然との調和 空海年表

  • 『ミャンマー仏教を語る~世界平和パゴダの可能性』

    著者一条真也、八坂和子、天野和公、井上ウィマラ
    出版社現代書林ページ数 108
    価格1,000円(税抜)

    世界平和パゴダに想う/ミャンマーと日本のかけ橋をめざして 第1章 世界平和パゴダと日本 第2章 ミャンマー仏教の 役割 パゴダプロジェクトに寄せて~縁の行者からの応答

  • 『慈経 自由訳』

    訳・著者一条真也
    出版社三五館ページ数 32
    価格1,000円(税抜)

    親から子へ、そして孫へと伝えたい「こころの世界遺産」。
    『論語』や『新約聖書』にも通ずる、ブッダからの「慈しみ」 のメッセージを美しい写真とともにお楽しみください。

  • 『慈を求めて~なぜ人間には祈りが必要なのか』

    著者一条真也
    出版社三五館ページ数 192
    価格1,500円(税抜)

    はじめに ■愛犬の死 ■愛犬の墓 ■おくりびとの日 ■タイタ ニック号沈没100周年■韓国葬儀事情 ■ブッダの考え方 ■新藤 兼人監督の通夜 ■グリーフケアとしての怪談■「こころの再生」 シンポジウム 他